ユーグレナ通販ナビ - 口コミ人気のミドリムシパワーとは?TOP > 気になる栄養素 > クロレラとの違いB

クロレラとの違いB

 

あなたは、クロレラとユーグレナの違いについて何か知っていますか?

 

前回に引き続き、その違いについてご紹介していきます。

クロレラとユーグレナの栄養素には実際にどんなものがあるのか、そして両者の量はどれくらい違うのかを比べてみましょう。

 

頭が良くなると言われているDHAやEPAは、ユーグレナには含まれている栄養素ですがクロレラにはありません。

 

ビタミンB2で比較してみると、ユーグレナがクロレラの約1.3倍も持っています。

 

ビタミンEについては、ユーグレナがクロレラのおよそ4倍も持っています。

 

亜鉛はなんと、クロレラよりユーグレナの方が約80倍も含んでいます。

 

アミノ酸だと、ユーグレナのアミノ酸スコアは83で、クロレラは54です。

 

いかがでしょうか。

 

ざっと主な栄養素を見比べてみても、どれにおいてもユーグレナが優れていることが分かりますね。

 

そして、優れているのは消化吸収率も、ユーグレナの方がずっと上になります。

 

クロレラは植物プランクトンなので、植物にある細胞壁が吸収の邪魔をしているんです。

 

固い壁はその消化吸収率を邪魔し、平均で50%くらいと言われています。

 

たくさんの野菜を食べたとしても、細胞壁のために吸収される栄養分が半分だとはとても残念ですよね。

 

それと比較してユーグレナの消化吸収率は、なんと93%なんですよ。

 

これで、ユーグレナが持っている豊富な栄養素をほとんど吸収できるという事になりますね。

 

なぜなら、ユーグレナ藻種類であるミドリムシなどは、細胞壁を持っていないからです。

 

動物と同じ細胞膜なので、壁に覆われていることなくその栄養素をすべて吸収することができます。

 

サプリメントはその成分も大事になりますが、摂取したあとの吸収率もとても大切なポイントですよね。

 

その点ユーグレナについては、体に栄養素をもれなく取り込める万能のサプリだと言えるでしょう。

 

よって、クロレラで満足できなかった方は、ぜひ一度ユーグレナを試してみてはいかがでしょうか。

 

気になる栄養素記事一覧

栄養分について@

あなたは、ユーグレナという生物を知っていますか?原始時代からずっと、地球に存在している葉緑体微生物がユーグレナです。ユーグレナは、光合成をする能力が非常に高く、二酸...

栄養分についてA

あなたは、ユーグレナの栄養分ってどのような物だと思いますか?こちらでは引き続き、ユーグレナの栄養分についてのご紹介です。合体している粒の間に、隙間がたくさんある構造...

栄養分についてB

あなたは、どのような栄養分がユーグレナにはあると思いますか?こちらでは引き続き、ユーグレナの栄養分についてのご紹介です。ビタミンやミネラル類についてはご紹介しました...

クロレラとの違い@

あなたは、健康食品であるクロレラを知っていますか?以前からもずっと人気があって定評のあるクロレラは、実際に愛用している方も多いと思います。通信販売でも色々なクロレラ...

クロレラとの違いA

あなたは、今までにクロレラを摂っていましたか?前回に引き続き、ユーグレナとクロレラの違いについてご紹介していきます。クロレラは光合成をするので、細胞内に葉緑素を持っ...

クロレラとの違いB

あなたは、クロレラとユーグレナの違いについて何か知っていますか?前回に引き続き、その違いについてご紹介していきます。クロレラとユーグレナの栄養素には実際にどんなもの...